「Twitterのフォロワー〇〇人企画」をはじめてやろうと決心した理由

Twitterで企画した理由を語る人
まめま
どうも、まめまと申します。

この度、Twitterのフォロワーさんが200人となりましたことを記念して、はじめて企画というものをやってみました。

200人くらいで企画なんて!と思う方もいらっしゃるかもしれません。

企画する前に記事を書け!記事を!
と企画することそのものに対して、マイナスな意見もあるかもしれません。

でも、それでもなお、このタイミングで企画をやろうと決心したのには理由があります。

この記事では

・なぜ企画をこのタイミングでやろうと思ったのか?

・企画をする上で気をつけたこと、不安だったこと

・企画内容の決め方

・企画の結果【随時更新予定】

についてまとめました。

 

スポンサーリンク




なぜ企画をしようと思ったのか?

Twitter上では、いろんな方々が「フォロワー〇〇人企画」を行なっています。

その人その人で企画をやる理由はさまざまだと思います。
・フォロワーを増やしたいから
・自分のことをより多くの人に知ってもらいたいから
・SNS経由で自分のブログを読んでくれる人を増やしたいから

 

私の理由は違います。
私の理由は「人からされて嬉しかったことを、他の人に返したいから」

私がブログとTwitterを始めたばかりの頃は、検索からの流入も少ないし、かといってTwitter上では、なかなか絡みに行けませんでした。

楽しそうにツイートし合う姿を見ては、羨ましくも思いました。

そんな時に見つけた「フォロワー〇〇人企画 あなたのブログをTwitterで紹介します!」という企画。

はじめは
・こんなレベルの私が応募しても良いのだろうか?
・フォローもしてないのに、急に企画に参加したら、どう思われるかな?

と不安でした。

しかし、とりあえず飛び込んでみよう!と思い、企画に参加。

その結果、SNSからの流入も増え、フォロワーさんも増えて、Twitterもブログも楽しく運営できるようになりました。

私の拙い文章を、頑張って読んでくれて、とても丁寧に紹介してくださった先輩ブロガーさんがいたから、今の私があります。

私は、昔私を助けてくれた先輩ブロガーさんのように
・企画に参加したいけど、迷っている人
・自分のブログが読まれなくて凹んでいる人
の力になりたい!

その一心で企画を行うことを決意しました。

そして、なぜこのフォロワー200人のタイミングで企画したかと言うことですが・・・

フォロワーさんが500人、1000人の方の企画に、企画初参加者が応募するのはハードルが高い!
と思ったからです。

あまりにもインフルエンサーになってしまうと・・・
・私なんかが、この方の企画に応募して良いのか?
と尻込みしてしまう企画参加初心者の方は多いと感じています。

(現実は、クロネさんもPVマフィアさんもKUMAPさんも、みなさん優しくお返事くれますからね)

200人のフォロワーさんがいると言う事実は大変うれしく思っていますし、私自身少ないとは思っていませんが、初心者の方でも気軽に参加できるうちに!と思い、このタイミングでの企画を決めました。

 

企画する上で気をつけたこと、不安だったこと

企画をする上で、気をつけたのは「私自身が潰れない方法を考える」こと。

たとえば・・・
あなたのブログ全記事紹介します!
という企画をしたとします。(極端ですけど。笑)

ブログ総記事数が5記事の人の応募だとなんとか出来そうですが、私のように150記事を超えていると、まず不可能です。

また
あなたのアイコン描きます!
というのも不可能。

なぜなら、私は壊滅的に絵心がないから。笑

トーマスを書いたら、頭の上から棒が生えて、顔の横から四角い何かが飛び出した生物が出来上がってしまいました。笑

アイコンを描くという企画は、たくさんの人が集まってくれそうですが、自分のキャパでできないことは企画にはしない方が良いです。

もう一つ、企画をする上で不安だったのは「人が集まってくれるか」

正直私は何の取り柄もない人間なので、私なんかの企画で、応募して下さる方々にメリットや徳を与えられるのか・・・。

「この人の企画に参加しても何も良いことがなさそう」と思われて、全然人が集まらなかったらどうしよう・・・

という不安にかられていました。(・・・というか今もかられています。)

だけど、私が力になりたいのは、大人数の誰かではなく、企画に参加してくれたあなた!

PVマフィアさんや、KUMAPさんのような爆発的な集客はできないので、あなたに与えられるメリットも少ないかもしれません。

でも、少しでもあなたのブログがいろんな人に見られるチャンスを作りたい!そんな気持ちを込めて、不安ながら企画をやろうと決めました。

 

スポンサーリンク

企画の決め方

今回フォロワー200人記念企画では、事前にアンケートをとりました。

3日間にわたり全47票が集まりました。投票してくださった皆さんありがとうございました。
なぜアンケートで企画内容を決めたのか?

それは「独りよがりな企画では、満足度が低い」と思ったからです。

私が良い!と思う企画が、企画に参加したい人が良い!と思う企画がどうかはわかりません。

現に、私はこのアンケート結果が出るまでは「Twitter上でブログを紹介する」というのが一位になると思っていました。

しかし、結果は「ブログ内で、ブログや記事を紹介してほしい」という要望が一位。

Twitterの一時的な宣伝ではなく、ブログ内で長く読まれる機会が欲しい、被リンクが欲しい!
というのが、企画に参加したいと思ってくれている人の要望だというのとは、アンケートを取るまで分かりませんでした。

これから、Twitter上で何か企画を考えているという方は、ぜひアンケートを取り入れてみることをおすすめします。

 

企画の結果は!?

企画をやった感想や結果は、長くなっちゃったので、別記事にまとめました。

よろしければご覧ください。

【200人が参加】ブロガー向けのTwitter企画をやってみた!被リンクがゲットできる内容とは?

 

企画する人も参加する人も、どんどん企画に飛び込んでみよう!

ここまでこの記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事は、企画ツイートだけでは伝えきれない思いを伝えたいという一心で書きました。

企画に対して
・下品な客集めだ
・そんなにフォロワー数が大事なのかよ?

と思い、私のフォローを外す方もいらっしゃる思います。

でも、それでも私は企画をやります!

昔助けていただいたご恩を、昔の私のように困っている人に還元します。
そして、私のこの企画に参加してくださった方が、いずれまた企画を行い、誰かの助けになる。

そんな良い連鎖が生まれれば幸いです。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です