【必読】2人目に迷いがある人へおすすめの本「2人め育児安心BOOK」




1人目の育児が落ち着いてきて、そろそろ2人目・・・と思うけど迷いがあるママ!

1人目がある程度成長してくると、親や周りの人から「2人目は?」なんて聞かれることが増えますよね?

でも実際は、お金のこと・上の子のお世話のことなど、課題がたくさんあるように感じ、2人目の妊娠出産に迷う心があるママは少なくありません。

この記事では、2人目への迷いがあるママにおすすめの本をご紹介します。

  • 2人目が欲しいけど、迷っているママ
  • 2人目の妊娠や出産時に、何を準備すればいいか分からないママ
そんな悩みがあるママの手元に置いておくと、2人目への迷いが減らせる。そんな本のご紹介です。

スポンサーリンク




2人目に迷いがあるのは「先の見えない不安があるから」

2人目の妊娠出産に対して迷いがうまれる原因はいくつか考えられます。

  • 1人目でも余裕がないのに、2人の子どもをお世話なんてどうやってすればいいのか分からない。
  • 今後お金がどれだけ必要になるのか、予想できない。
  • 2人目妊娠って、1人目とどう違うか分からない。
いろんな理由が考えられますが、総じて「先が見えない不安」からくるものです。

何をどれだけ準備すればいいのか、考えておけばいいのか分からず、全貌が見えないことが、不安を大きくします。

事実、私もそんな「全貌が見えない・先が見えない不安」で2人目の妊娠出産に前向きな気持ちになれない時期がありました。

そんな時に出会ったのが「2人め育児 安心BOOK」

「2人め育児安心BOOK」は、2人目を生んだ先輩ママたちのリアルな意見をもとに作れられています。

  • 2人目妊娠出産時に、どんな準備をすればいいのか
  • 上の子との年の差によって起こる大変なことや良かったこと
2人目の妊娠出産に対する「先が見えない不安」を解消してくれる内容になっています。

次章からはそんな「2人め育児 安心BOOK」の内容とおすすめポイントをご紹介します。

2人目に迷った時に読む本「2人め育児 安心BOOK」の内容とおすすめポイント

「2人め育児 安心BOOK」のおおまかな内容とおすすめポイントは大きく4点。

  1. きょうだいの年の差別メリット・デメリットがわかる
  2. きょうだい2人のお世話のポイントが記載
  3. 2人目出産準備と妊娠中の過ごし方のポイントがわかる
  4. 2人目出産以降の家計やりくり方法が載っている
まめま
ひとつひとつ見ていきましょう!

1.きょうだいの年の差別メリット・デメリットがわかる

  • 年子
  • 2歳差
  • 3歳差
  • 4~5歳差
  • 6歳差以上
それぞれの年の差育児の大変なこと・楽なこと・上の子の心理と赤ちゃん返りの対応が詳しく載っています。

年の差別の良いところ、大変なところは、1人のママの意見だけでなく、何人ものママの体験談が載っているので、よりリアルな声をたくさん聞くことができます。

2.きょうだい2人のお世話のポイントが記載【お風呂・寝かしつけなど】

2人目育児で心配な点のひとつ「2人同時のお世話の仕方」

本の中では、お世話別のやり方を紹介しています。

  • 外遊び・室内遊びのポイント
  • 授乳と食事のパターンや工夫
  • お風呂の手順
  • 寝かしつけのリズム

「子ども2人いたら、どんな風にお世話すればいいんだろう・・・」と毎日の育児に不安を持っているママに、わかりやすく解説してくれます。

3.2人目出産準備と妊娠中の過ごし方のポイントがわかる

2人目の妊娠出産は、1人目の時と違い、上の子のお世話をしながら過ごすことになります。

そんな妊娠出産に不安を抱えているママのために、2人目妊娠カレンダーが記載されています。

  • 妊娠週期別の過ごし方ポイント
  • 2人目の出産に必要な準備品
  • 里帰りの有無別のポイント

「こんなことに注意したほうがいいよ」という先輩ママの声がわかりやすく載っています。

4.2人目出産以降の家計やりくり方法が載っている

2人目出産の不安で最も大きな要因のひとつが「お金のこと」

  • 2人目育児でピンチの時の節約方法
  • 先輩ママの家計簿チェック
  • 家計の変化ポイント

お金の不安に関して、先輩ママがどんな風に乗り切ってきたかがわかります。

まめま
先駆者の意見が聞けると、お金の不安が少し和らぐね!
スポンサーリンク

【まとめ】注意ポイントがわかるだけで2人目への迷いが減る

「2人め育児 安心BOOK」の内容とおすすめポイントのおさらいをします!

  1. きょうだいの年の差別メリット・デメリットがわかる
  2. きょうだい2人のお世話のポイントが記載
  3. 2人目出産準備と妊娠中の過ごし方のポイントがわかる
  4. 2人目出産以降の家計やりくり方法が載っている

2人目は欲しいけど、まだ見えぬいろんな不安から、後ろ向きな気持ちになっているママは、私の周りにもたくさんいます。

先が見えないからこそ、どんなことをどれだけ準備すればいいか分からないからこそ、不安な気持ちは大きくなります。

私は「2人め育児安心BOOK」を買って読んで、タイトル通り少し「安心」しました。

全体像が前より少し見えたこと、なによりこんなにもたくさんのママたちが乗り越えられていること。

1人っこがどうとかではなく、欲しい気持ちがあるのに「不安だから・・・」と諦めてしまうのはもったいないですよね。

まめま
お守りがわりに手元にあると、先が見えない不安が少し減りますよ!

あっちなみに!もし2人目を迷う気持ちが「性別」によるものだとしたら、産み分けゼリーという商品があるの知ってますか?

通常50%の男女が生まれる確率を70~80%まで高めることができます。

各メーカーから出ていますが、そのほとんどが成分全公開で、天然由来の成分でできています。

詳しくは「【口コミあり】産み分けゼリーって?おすすめベスト3商品の効果と安全性を比べてみた」をご覧下さい!

【口コミあり】産み分けゼリーって?おすすめベスト3商品の効果と安全性を比べてみた

2019-08-19

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です