【私の体験談】妊娠〜出産までの流れと周期別の悩みトラブル解決方法




妊娠すると・・・

悩める人
つわりっていつまで続く?
悩める人
胎動っていつくらいから分かる?
悩める人
出産ってどんな痛み?

など悩みが尽きないものですよね?

そこで私の経験を元に、妊娠の周期別の悩み、出産までの流れをまとめました。

あくまで私の場合なので妊娠出産には個人差がありますが、一通りの妊娠から出産までの流れを1パターンでも知っていると、少し不安が解消されると思います。

スポンサーリンク




妊娠から出産までの大まかな流れ【私の場合】

私の妊娠記録
5月ー妊娠発覚

6月ーつわり悪化で2週間休職

7月ー復職後も吐き気と戦う日々

8月ー安定期突入

9月ー胎動を感じる、性別判明、遅めの戌の日参り

10月ー胃の圧迫による吐き気再来、からの食欲爆発期突入

11月ー仕事の繁忙期で毎日フラフラになりながら通勤

12月ー年末まで仕事、その後里帰り

1月ー出産準備品を買い揃える、便秘が苦しくて薬を処方してもらう

2月ー出産

関連記事>>>出産はゴールじゃない!入院〜退院までの5日間レポ

妊娠周期別悩みトラブル解決法

妊娠3ヶ月(8週目〜11週目)

とにかくつわりがしんどかった時期。ひとときもトイレを離れられませんでした。

つわりでおすすめの食べ物としてぜりーをご紹介しましたが、ゼリーを見ると、悪阻で吐いたことを思い、今ではゼリーが食べられなくなりました。泣

胃液って苦いんだな、吐きすぎて喉が切れる、腹筋が筋肉痛ってこう言うことなんだって痛感。

関連記事>>>つわり中でも食べられる!オススメ食べ物5選!

関連記事>>>【体験談】実際につわりで休職した期間と診断書出た時の症状

妊娠4ヶ月(12週目〜15週目)

ひどかったつわりが治まってきて、お腹もまだそんなに出ていなかった時期。

夫が私が妊娠している事実をちゃんとわかってるのか?と感じることもしばしば。

関連記事>>>効果バツグン!妊娠期から夫に父親の自覚を持たせる魔法があった!

妊娠5ヶ月(16週目〜19週目)

いわゆる「安定期」に入った時期。この時期に悩んでいたのは「赤ちゃんの大きさ」でした。

我が子は妊娠周期の平均の比べて大きいのか小さいのか・・・。病院に行くたびに不安だったのを覚えています。

また、胎教についていろいろやり始めたのもこの時期。

クラシック曲が胎教にいいと言われている中、ロックな音楽を聞かせ続けた結果を記事にしました。

関連記事
胎児の体重の標準って?妊娠周期別平均(基準値)と我が子の記録

胎教にいい音楽はクラシック?妊娠中にロックを聴かせ続けた結果がこちら!

妊娠6ヶ月(20週目〜23週目)

妊娠6ヶ月目は、待ちに待った赤ちゃんの性別が分かった時期でした。

ただ見た目でも性別の違いが出ていたようで、夫や実母は生まれる前から性別を言い当ててました。

昔からの習わしや、言い伝え的部分も多いですが、私自身はズバリ当たってました。

関連記事>>>妊娠中に性別が分かる前から現れる特徴〜男の子編〜

妊娠7ヶ月(24週目〜27週目)

お腹が急に大きくなり始めた時期。
この頃気をつけていたのが「妊娠線」

もっと前から気をつけるべきだったんですよ?本当は・・・。

正しく塗るべき場所を把握していなかったがために、私の身体には消えない妊娠線が産後の今でもあります。

関連記事
【塗る場所で大失敗!】妊娠線予防クリームを塗り損ねて太ももにできた話

実際に妊娠線予防クリーム「ママ&キッズのナチュラルマーククリーム 」を使ってみた口コミと結果!

妊娠8ヶ月(28週目〜31週目)

里帰り出産のために、実家に戻り慌てて準備し始めた出産育児用品。

特に使う時期が限られているベビーベッドや授乳服は買うのをかなり迷いました。

関連記事
授乳服は必要!夜中の授乳やお宮参り、結婚式時に役立つおすすめアイテムだった!

【704人アンケート】ベビーベッドはいる?いらない?買う必要性を704人のママパパに聞いてみた!

妊娠9ヶ月(32週目〜35週目)

臨月、正産期に入った時期。
この頃は「とにかく無事に早く生まれてほしい」という願いばかりでした。

また、マタニティフォトを撮ったのもこの時期。個人的に始めは気乗りしませんでしたが、撮って良かったと感じています。

関連記事
臨月の「無事に産まれてくるか不安」との戦い方

マタニティフォトは絶対撮るべき!おすすめの撮り方3選!

スポンサーリンク

出産時の悩みトラブル解決法

長い長い妊娠期間が無事終われば、最後に待ち受けているのは「出産」

私の初産は35時間にも及ぶ難産でした。詳しくは「 【出産レポ】初産は陣痛時間が長い!はガチだった!陣痛から出産までの35時間体験談」をご覧ください。

また、難産になった原因の一つ「微弱陣痛」の原因や対策、会陰切開しなくてすむ方法など、出産にまつわる体験談もまとめました。

関連記事
初産35時間!難産は微弱陣痛のせい!原因と対策は?

陣痛時に本当に便利アイテムは「ストロー」と「カイロ」だけ!

会陰マッサージのオイル!市販の「無印良品スウィートアーモンドオイルを実際に使ってみた

妊娠出産は十人十色だけど対策を少しでも知っておくとGOOD

妊娠も出産も10人いれば、10通りの妊娠出産があります。

今回ご紹介したのはあくまでも私の場合ではありますが、周期別のお悩みポイントや、解決法、出産までの流れが何となくお分かりいただけたかなと思います。

無事に生まれることが当たり前じゃないのが妊娠。
いろんな悩みやトラブルがあるかもしれません。

できるだけ、できるだけでいいんで、細かなことはあまり気にせず大らかな気持ちでいられるといいかなと、経験した身は思います!

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です