「ふれあいの森」のアスレチック広場に行ってきた!福岡県宗像市にある子どもの無料遊び場

宗像市 子連れ 遊び場 アスレチック ふれあいの森




週末になるたびに、子どもにどこか連れて行ってとせがまれて困っているママパパにおすすめ。

この記事では、福岡県宗像市にある「ふれあいの森」に関する情報をまとめました。

スポンサーリンク




ふれあいの森の「遊具広場」に行ってきた

ふれあいの森は、かなり広いです。

私たち家族は、ふれあいの森の中でも「遊具広場」に行きたかったんですけど、ナビで住所を入れても、辿りつかなかった。泣

「遊具広場」に行きたい方は、「森の庵」という家族葬儀屋さんがあるので、そこから脇道に入って行ってください。

すると写真のような、ふれあい森の案内版と駐車スペースが見えてきます。

宗像市 子連れ 遊び場 アスレチック ふれあいの森 駐車場

駐車場は、ここの第2駐車場を使ってもいいですが、2枚目のこちらの写真のように、上に登っていった先に第1駐車場があり、そっちの方が遊び場に近いです。

宗像市 子連れ 遊び場 アスレチック ふれあいの森

坂道をずっと登っていくと、目の前に「遊具広場」が見えてきます。

宗像市 子連れ アスレチック ふれあいの森 駐車場

遊具広場のアスレチックは多種多様

遊具広場には、たくさんの遊具、アスレチックがあります。

幼児から小学校高学年まで、難易度にあったアスレチックで遊ぶことができます。

宗像市 子連れ 遊び場 アスレチック ふれあいの森

1歳児の我が子も小さな滑り台で楽しく遊ぶことができました。

グラウンドも完備

遊具広場の隣には、野球やサッカーができるグラウンドがあります。

宗像市 ふれあいの森 グラウンド

こちらはA.B.C.Dコートの4分割になっていて、1時間310円から使うことができます。

 

自然の中の散歩コースもある

我が子と夫が遊具広場で遊んでいる間、一緒に連れてきていた愛犬が暇だったので、散歩することに。

マップでいうと、写真のようなルートを通ったんですけど、こちらのルートかなりの上り坂になっています。

宗像市 ふれあいの森 散歩

上から見た遊具広場はこんな感じ。

さらに道を進んでいくと、階段の下に何やら「自然コース」と書かれた看板が。

宗像市 ふれあいの森 散歩 自然コース

看板のさす方向に曲がってみると、さらに看板が。

宗像市 ふれあいの森 森林ウォーク

山の中を散策できるようです!!

看板の左側に記載してあるオレンジコートはこんな感じ。

宗像市 ふれあいの森 散歩 森
まめま
めっちゃ山道やん!笑

反対側きいろコースはこんな感じ。

宗像市 ふれあいの森 散歩 森
まめま
こっちはちょっと舗装されてるけど、それでもやっぱり山道!笑

自然の中を歩けるというのが魅力的なルートですが、今日は夫と我が子が、遊具広場で遊んでるので、お散歩はここまでにして、遊具広場へ戻りました。

いろんな遊具で遊んで疲れたのか、この日はソッコーで寝落ちした我が子でした。笑

数種類のアスレチックが魅力の「ふれあいの森 遊具広場」は家族連れに大人気!

こちらの遊具広場は、テントやレジャーシート、遊び道具もレンタルすることができます。

実際遊具広場の端の方には、いくつもテントがあって、子どもたちの休憩や、お昼ご飯を食べるためのスポット、または疲れたパパママのおやすみスペースとして有効活用されている方が多かったです。

詳しいグラウンドの料金や施設利用案内は公式ホームページにて。

参照 : ふれあいの森 公式ホームページ

まめま
子どもと無料で1日遊べるおすすめスポット!ぜひ行って見てくださいね。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です