2歳の乗り物大好きっ子と九州鉄道記念館に行ってきた!

九州鉄道記念館西ゲート




福岡県北九州市門司区にある九州鉄道記念館に行ってきましたぁぁああ!!!!

九州鉄道記念館
まめま
どうも、まめま(@majime_zubora)です。

うちの2歳boyは車や電車、鉄道などなどとにかく乗り物が大好き。

そんな2歳の乗り物大好きっ子のため、九州鉄道記念館に行ってきたので、半日遊んできた体験レポをお届けしまーーーす!

まめま
乗り物好きな子どもをお持ちのママパパにおすすめだよ!
スポンサーリンク




2歳児との九州鉄道記念館~体験レポ~

九州鉄道記念館は、福岡県北九州市門司区にあります。
西ゲートと中央ゲートと入口が2つあり、西ゲート横にある市営駐車場に車を止めて西ゲートから中へ。

九州鉄道記念館西ゲート

西ゲート入る前から鉄道が見え、まだ入ってもないのにテンションMAXの我が子(笑)

本館

外に展示されている鉄道に早くも心奪われている我が子のテンションを一旦おさえて、ひとまず本館内へ。

九州鉄道記念館本館
まめま
外が暑かったから本館内がめっちゃ涼しく感じたぁぁあ

本館入ってすぐ目の前に、明治時代の客車が展示されています。中に入って席に座ることも可能。

九州鉄道記念館の明治時代の列車

キッズルームや運転シミュレーターには全く目もくれず一目散に我が子が走っていったのは九州の鉄道大パノラマ。

九州鉄道記念館
まめま
釘付けでなかなか動かなかった(笑)

鉄道大パノラマは時間によってショーがある場合も。

ショーを行っていない時には、実物のマスコンを活用した運転操作卓からHOゲージを 操作できるようにするほか、パノラマ内にCCDカメラを設置し、模型の世界への没入感を高め、 より楽しんでいただけます。また、2階の床面が一部ガラス張りになっており、パノラマ模型を真上から覗くこともできます。

九州の鉄道大パノラマ演出開始時間(約10分間上映)

◎平日の演出開始時間/11:30 13:00 14:30 16:00
◎土日祝日の演出開始時間/10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00

引用:九州鉄道記念館公式サイト

1階にはあとお土産ショップがありますが、最後に見るためにとりあえず2階へ。

常設展示

2階には蒸気機関車の模型など、展示物がたくさん!

九州鉄道記念館 九州鉄道記念館 九州鉄道記念館 九州鉄道記念館

そのほか、子どもが食いつく展示も多いでずが、鉄道に興味ない私でもとても楽しく本館を見て回ることができました。

ショップ

本館最後にショップへ。鉄道や列車関連グッズで溢れていました。

そんな中我が子はプラレールを欲しがる・・・(笑)

まめま
いやいやwここじゃなくても帰るからwww

お箸やTシャツ、靴下と今後も使えそうなアイテムが多かったので、鉄道好きなお子さんのお土産を買うにはピッタリのショップでした。

車両展示

本館を見たあとは、外の車両展示へ。

普段見ている電車や地下鉄と違う蒸気機関車にさらにテンションUPの我が子。

九州鉄道記念館

また蒸気機関車のほかに、寝台列車の展示もあり、実際に中に入ることも可能!

九州鉄道記念館 九州鉄道記念館

ミニ鉄道公園

本物の蒸気機関車を見たあとは、ミニ鉄道公園にて動く鉄道(といっても子どもが乗るようなアトラクション的な乗り物)に乗ることに。

九州鉄道記念館

レール幅450ミリの鉄道で、単線と複線の線路に信号機が置かれ、「つばめ」や「かもめ」などの5つの列車が走ります。
信号などを備えた本格的な設備で本物の列車と同じような運転体験ができる日本ではじめてのミニ鉄道です。

料金:1台につき1回 300円

※1台につき3名様までご乗車になれます。
※雨天・強風の場合、運休することがあります。

引用:九州鉄道記念館公式サイト

乗り物は5種類。

  • 885系かもめ
  • 787系つばめ
  • 883系ソニック
  • 72系ゆふいんの森
  • 813系(近郊型電車)
九州鉄道記念館 九州鉄道記念館

我が子はかもめ推しでしたが、実際は5種類の乗り物が順番に走り、列に並んだ時にあったものに乗るシステムなので選ぶことはできず・・・。

乗ったのは希望とは違うゆふいんの森号でしたが、走る列車に乗れた我が子はとっっっっっても楽しそうでした!

乗り物好きならめちゃ楽しめる九州鉄道記念館

ぶっちゃけると、そんなに広くないので1日楽しむのは難しい・・・(大人が飽きるw)

けどむしろサイズ感ちょうど良くて、子どもは途中でスタミナ切れすることなく満喫できること間違いなし!

門司港、下関が近いので、その後観光するのもアリ。4歳未満は無料だし、大人もJR九州のICカード「SUGOCA」の利用の2割引きに!

参考>>>九州鉄道記念館公式サイト

夏休みなど、定期的にイベントもやっているので、何度言っても子どもは楽しめる場所です。ぜひ一度行ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です