福岡県東峰村の陶器市「民陶むら祭」は子連れも行けて小石原焼を安くゲット!

福岡県東峰村 陶器市 民陶むら祭 お食事処




福岡県で行われる陶器市はいくつかありますが東峰村の「民陶むら祭」はかなり大きな陶器市です。

伝統的な「小石原焼」で有名な東峰村の陶器市。

この記事では

  • 陶器市の魅力
  • 子連れ参加の注意点

をまとめました。

スポンサーリンク




民陶むら祭とは?

福岡県東峰村で、春と秋、年に2回行われる大きな陶器市。

福岡県東峰村 陶器市 民陶むら祭

小石原焼と高取焼の陶器を作る約50の窯元が参加。

通常の価格から2割程度値引きされたお値段で購入することができます。

例年のスケジュール
春・・・5月3.4.5日
秋・・・10月体育の日を最終日とする3日間

(注)2018年秋の民陶むら祭は、台風のため、11月23日、24日、25日に変更になっています。

小石原焼の食器が割引セール

この「民陶むら祭」最大の特徴は、陶器が安く買えること!

通常の価格からおおよそ2割引で、伝統工芸小石原焼と高取焼の陶器が手に入ります。

福岡県東峰村 陶器市 民陶むら祭 小石原焼

 

出店もオープン

各窯元さんのお店の前に、出店をオープンしてあるところも。

50の窯元を見て回る時にちょっと一息つけるスポットが複数あります。

福岡県東峰村 陶器市 民陶むら祭 お食事処

こんなインスタ映えしそうな席で、軽食をとることも可能。

駐車場のおすすめ

一番皆さんが多く停めがちなのが「道の駅小石原」

ただ、めちゃくちゃ混みます!!

おすすめは、旧小石原小学校付近のグラウンド。

2017年春の民陶むら祭に行った際には、こちらのグラウンドが臨時駐車場としてオープン。

グラウンドだけあって、かなりの数停められますので、道の駅に停められなかった場合はおすすめ。

子連れで行く際の注意点

我が子を連れて陶器市に行ったのは、我が子が1歳3ヶ月の頃。

1人で歩けるようになってそう時間が経っていなかったことや、長距離は歩けないだろうということで、ベビーカーで参戦。

愛犬も連れて行って、お店の中に入るときは、夫婦交代で陶器を見るようにしました。

その中で、子連れで陶器市を見て回る時に注意した点は以下の通りです。

子どもから目を離さない

一点ものの陶器ばかりですし、お値段がそこそこするものも多いです。

大人の方は陶器を見るのに夢中になりがちなので、必ずお子様から目を離さないよう、お気をつけください。

陶器には触らせない

当たり前ですが、お子様には陶器に勝手に触れないように言い聞かせておきましょう。

 店内を走らないよう注意

こちらも陶器を守るために、店内を走り回るような危険行為は、しないようにしましょう。

適度に休憩を

お子様は、まだ陶器の魅力が分からない・・・かも(笑)

出店が出たり、顔はめポスターなどもスポット的に置いてあるので、ちょこちょこ休憩しながら、回る事をおすすめします。

スポンサーリンク

小石原焼の陶器をいつもより格安でゲットできるお祭り

我が家は特に夫が陶器の魅力にハマっており、お気に入りの茶碗を探して、かなりの窯元を見て回りました。笑

結果、色、形、大きさ全てにおいてパーフェクトに好みの一品をゲット。

その茶碗を洗う際にはめっちゃ気を遣います。笑

私はというと、料理が苦手で、食器も盛れればいいという考えで、この民陶むら祭に参加したんですけど・・・見て回るうちに

まめま
この皿にあの料理盛り付けた良さそうだなぁ

と思えるくらいに陶器の魅力にハマっていきました。笑

とはいえ、夫のように「こんなのがほしい!」という要望なく参加したので、自分の中でイマイチ決めきらず購入には至りませんでした。

私たちが行ったのは春の民陶むら祭で、地元の方曰く、秋の方が盛り上がるらしいので、ぜひ秋の民陶むら祭に参加して、お気に入りの作品に出会いたいなぁと思っています。

福岡県東峰村の陶器市「民陶むら祭」に興味が出てきた方は、公式ホームページをご覧ください。

春の民陶むら祭公式ホームページ

秋の民陶むら祭公式ホームページ

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です