【行ってきた】福岡市内(天神)にある室内の子ども用遊び場施設「あいくる」を利用した感想と口コミ

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場




福岡県内の子ども用の遊び場。
その中でも、室内でかつ無料で遊べる場所をご紹介します。

場所は福岡市中央区天神地区。
「あいくる」という名前の施設です。

「あいくるの」の感想、口コミなど利用してみたリアルな声をお届けします。

あいくる公式ホームページ

スポンサーリンク




福岡市天神の子どもの室内遊び場「あいくる」情報

「あいくる」の基本情報は公式サイトに載っています。

あいくる公式ホームページ

この記事では、実際行ってみて感じた感想や口コミをお伝えします。

アクセス

「あいくる」は、SONYのショップが入ったビルの5階から屋上までの施設です。

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場 福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場

Apple Storeやドン・キホーテを目印にすると分かりやすいですが建物自体の入り口はちょっと分かりにくかったです。

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場 福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場

利用方法

利用方法はとっても簡単。

まず、初めて利用する場合は、受付カウンターで、専用の用紙に保護者の名前、子どもの名前、住所、電話番号を書きます。

その後、今日の利用者名簿のようなものに保護者名と子どもの名前を書きます。

書き終えると、スタッフの方から、シールに子どもの名前を書いたものを渡されるので、背中など子どもが剥がせないようなところに貼っておきます。

これで受付は完了。
免許証などの身分証明書などは必要ありませんでした。

まめま
福岡市外に住んでいる方でも無料で利用できます。

フロアマップ

写真NGということだったので、覚えている限りで、フロアマップを手書きで書きました。笑

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場 あいくる フロアマップ

おままごとコーナーには、たくさん野菜やお鍋のおもちゃに、エプロンまでありました。

赤ちゃんコーナーには赤ちゃんが遊びやすいおもちゃが置いてましたし、電車のおもちゃコーナーには、線路や電車のおもちゃが多数。

ボルダリングやボールプールなど、子どもが好きなものがたくさん揃っていました。

公式ホームページの写真はこんな感じ。

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場

 

福岡の無料で遊べる子どもの室内遊び場

実際行った時はところどころフロアマットが敷いてあったり、ボールプール周りにはネットがしてありました。

まめま
常により使いやすいように改良されている印象を受けました。

福岡市天神の子どもの室内遊び場「あいくる」感想と口コミ

ボールプールの方では、スタッフが基本いらっしゃらないようで「投げてはダメ!」という張り紙がしてあるにもかかわらず、ボールを投げ合う子の姿も。

ダイナミックな遊びをする子が多かったので、小学校入園前の子はちょっと危ないなと感じました。

おままごとコーナーや電車のおもちゃがあるスペースは、いわゆる「支援センター」のような作りで、小学生以上のお子様は入れないようになっています。

おもちゃも他の支援センターに比べて数も種類も多く、あまり取り合いなどがおきない環境作りができているように感じました。

まめま
もちろん数に限りがあるので「貸して」「いやだ」というやり取りはゼロではありませんが(笑)

赤ちゃん用のスペースもあるので、ハイハイやねんねの時期の子も安心して遊べる場所があります。

授乳スペースや子ども用のトイレもきれいでした。

スタッフさんが多く、走り回っている子には危ないよと注意してくださっていました。

飲み物は飲んで良いそうですが、食べ物はNG。

何か食べたい時は6階に飲食OKのスペースがあるので、そちらを利用するようにとのことでした。

スポンサーリンク

福岡市天神の子どもの室内遊び場「あいくる」は充実した施設

トイレもコインロッカーも遊ぶスペースも清潔に保たれていました。

(コインロッカーは100円入れて返ってくるタイプのものです。)

天神の真ん中にあるので、買い物終わ遊んだり、雨の日でも無料で遊べるので、施設としてとても使い勝手がいいと感じました。

ただ、専用の駐車場はないので、近くのコインパーキングに止めなければなりません。

天神周辺はかなり混みますし、駐車場代も高いので、できるなら電車やバスの利用がおすすめです。

あいくる公式ホームページ

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です