育児ブログは稼げないって本当?お金のため「だけ」だと続かないかも!?




巷では、日々「ブロガー」と呼ばれるブログを書く人が増えてきました。

その中でも育児ブログは、子どもを産んだママならみんな始めると言っても過言じゃないくらい。

そんな育児ブログはブログ界で、いわゆる「稼げないジャンル」「検索上位化が難しいジャンル」だと言われます。

 

この記事では

  • 育児ブログが稼げないと言われる理由
  • 育児ブログ経験者のリアルな本音
  • 育児ブログを書き続けていくために大切なこと

をお伝えしていきます。

まめま
育児ブログだけじゃなくて、稼げないと言われるジャンルでブログを書き続ける人にも読んで欲しいです。
スポンサーリンク




育児ブログは競合だらけ

育児ブログが稼げないと言われる最大の理由は「ライバルが多いし、強いから」

妊娠出産後、育休を取るママも多く、育休中も何かできないかと始める人が多いブログ。

また、企業や先輩ブロガーさんの記事が強すぎて検索上位化が難しいのが現実。

例えば

  • 育児グッズ紹介→楽天、amazon占領
  • レシピ紹介系→クックパッド占領
  • お祝い飾り付け→インスタ占領
  • お出かけ系→じゃらん独占

など、上位がめちゃくちゃ強い。笑

個人が真っ当に戦って、太刀打ちできるスキマはほぼ無いと言われています。

(ポイントは「ほぼ!」育児ブログで稼いでいるママは、あの手この手を使って頑張ってます!)

 

先輩育児ブロガーのホンネ

そんないわゆる「検索上位化が難しい育児ジャンル」でブログを書いている先輩をご紹介します。

今回ご紹介する先輩ブロガーはさゆたさん。
さゆたさんはイラストも描かれるマルチなママブロガー。

私自身、イラストが大好きで、憧れのブロガーさんとしてずっとフォローしてました。

初めて勇気持ってTwitter上でコメントした時に私のこともフォローしてくださって、天にも昇る心地だったのを覚えています。

そんなさゆたさんは、育児ブログを続けていく上での葛藤をブログ内で赤裸々に語ってくれています。

ママをしながら続けていくことの大変さ
育児ブログを続けていく葛藤

嘘偽りないホンネが

主婦、ブログ運営について考える①
主婦、ブログ運営について考える②

の全2記事に渡り、書かれています。

特に共感したのは、この部分。

最近数字ばかり見てました。
他の人の数字も見てました。
他の人のレイアウトが気になったり
みんな同じようなことを書く中で
差別化するにはどうしたらいいんだろう。
どうしたら読んで貰えるだろう。
どうしたら、お金に繋がるだろう。
そんなことばかり考えるようになってきました。

(本文引用)

ブロガーなら誰しも共感す部分があるのではないでしょうか?

まめま
私はここを読んで首がもげるくらい頷きました。

そんなさゆたさんは、悩みに悩んだ結果一つの記事に出会い、ある方向性を決めて、今は頑張っていらっしゃいます。

詳しくは

主婦、ブログ運営について考える①
主婦、ブログ運営について考える②

をご覧下さい。

スポンサーリンク

「お金」以外の目標を持つ

悩める人
じゃあ育児ブログは書いちゃいけないってこと?

そんなことはありません。自由に書けるのがブログです。

私自身全然稼げてないんですけど、半年以上育児ブログを書いてこれた理由があります。

それは稼ぐこと以外にも、目標を見つけられたからです。

ブログを書き始めて数ヶ月たったある日のことでした。

ある記事にコメントが届きました。

内容は「私も同じことで悩んでいました。あなたの記事を読んで救われました。」というものでした。

正直お金がほしくて始めたブログでしたが、この時の感動は今も忘れられません。

私のブログが誰かを救ったんだ。
そのことが私を大きく変えました。

毎日アドセンスの画面を見ては、昨日より減った増えたばかり気にしていましたが、そのコメントが来た日から、あまり画面を見なくなりました。

(それでもちょくちょ見ちゃうけど。笑)

PVも毎日気にしてたんですけど、それよりも私の経験を記事にして、その記事を届けたい人に届けるために、何ができるのか?を考えるようになりました。

(PVもやっぱり「全く気にならない」って言ったら嘘になるけど。笑)

誰に向けて、何が言いたくてこの記事を書くのかを考えることが、ブログを書き続けられる力になっています。

 

もちろん、お金は欲しいです。できることなら稼ぎたいです。

でも稼ぐこと以外の目標や目的も持っていた方が続けやすいと個人的には思います。

(そしてブログで稼いでいる方が口を揃えて言うのが「継続し続けることが大事」ということ)

私が、育児ジャンルで書き続けるのは、私にしか書けないことがあると思うから。コメントをくれた人のように、私の経験が誰かを救うかもしれないから。

今もずっと育児ブログを書き続けている先輩ママブロガーの皆さんにも、お金以外の何か信念のようなものを感じるんです。

本当におすすめしたい育児グッズの紹介記事などは、その熱意が読んでて伝わってくることも。

本当に「好き」なもののことを書いてくれてるんだなぁと思える記事を書いている育児ブログは、他の記事も読みたくなります。

収益化ももちろんしたいけど、私はそんな「好き」や「自分の体験」を伝えられる記事を書きたいって思うんです。

だから、私は育児ブログは簡単には稼げないって言われることを、知ってるけど、それでも私にしか書けないことを書き続けたいって思っています。

(もちろん収益化できるところは頑張っていきたい気持ちも捨てずに!笑)

 

育児ブログは稼げない…かもしれないけど、書きたいことを書くのがブログだ!

稼げない稼げない言いましたが、育児ブログで稼いでいる人も、もちろんいます。

ただ、今からその先輩方を「同じ記事を書いて追い抜く」のはかなり難しいのが現実。

でも、あなたにしかない経験を求めている人は必ずいます。
なぜなら、育児に正解はないから。

検索上位を取れなくても、2ページ目3ページ目まで答えを探すことって、育児の悩みを検索するママあるあるだと思うんです。

「手っ取り早く稼ぐ」には向いてないジャンルだと思うけど、あなたのその経験を求めている人に書きたいって気持ちが少しでもあるのなら、書きたいって思うことがあるのなら、ぜひ書きましょう!

あなただけの経験を書いた記事が、収益を生んでくれる記事になるかもしれません。

まめま
あなたの記事を読んで悩みが解決された!と思う人もきっといるはずです。

稼げないと言われる育児ジャンルで、あーでもないこーでもないといいながら、細く長く私なりに続けていきたい!と思う次第であります。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です