専業主婦が「生産性」欲しさにブログを始めた話




私がブログを始めたのは最初のきっかけは
生産性のあること=お金を稼ぎたかったから

 

育児は長期スパンで見れば、いろんな成長が見られるんですけど、毎日を切り取ると、同じことの繰り返しをしているように感じてしまう私。

それが苦痛で仕方なかった。

何か生産性があることがしたい
何かすぐ目に見える形で成果を残したい。

私にとっては、生産性=お金を稼ぐことでした。

 

スポンサーリンク




家にいながらお金を稼ぐ方法探し

そこで家でできる趣味や仕事を探し始めました。

始めは
スクラップブッキング
ジェルネイル
など趣味を極めて、それが仕事にならないかなーと。

でも、こういう「ザ!芸術」みたいなことは私には向いてませんでした。笑

作ったスクラップブッキングは、幼稚園生の工作のよう。笑

ジェルネイルはキットを1万円ほどで購入したものの、3ヶ月も続かず押入れの中。

 

何かすぐ!お金になることないかなーと探していて、クラウ◯ワークスを知ったと同時に、そこで、文章を書くことがお金になることも知りました。

昔から国語が得意で、読書感想文はいつも入賞していて、高校の時は自作の小説も書いてました。

まめま
黒歴史ですけど。笑

そこで、いくつかの案件を行い、専業主婦をしながら稼げた時は本当に嬉しかった。

しかし、クラウドワ◯クスでお仕事しているの中で、ふと「なぜこの文章がお金になるのか」疑問に思うように。

そこで、クライアント様のプロフィールを見ると・・・個人ブログをやっていますの一言が。

ブログといえばアメーバブログしか知らなかった私は

ブログ お金 稼げる?

で検索してみたんです。

そして、そこで初めてブログというものがお金を生むことという事実に出会いました。

 

ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐことを調べていくうちに、
・アドセンスというクリックされるだけでお金になるものがあること
・ブログは資産で、今後も勝手にお金を生み出してくれること

を知りました。

得意な文章を書いて、それがお金になって、しかも継続的にお金が入ってくるなんて!

と感動した私は、さっそくブログを始めました。

 

ブログを始めてみて・・・
・簡単には稼げないこと
・私なんて全然文章レベルが低かったこと
・CSSやSEOなどの専門知識の必要性

を学び、安易に考えた私バカだったなーと思う日々です。笑

 

でも、最近はブログを始めた頃と気持ちが少し違います。

 

始めたころは、記事を書く→お金になる=生産性だと思っていました。

しかし今は、記事を書く→誰かの役に立てる、そのことに生産性を感じます。そこにプラスでお金がついてくるという感じ。

また、ブログを書くということそのものにも、楽しさを感じています。

毎日同じ繰り返しに見えた育児も、ブログのネタにする上で毎日同じ日なんてない!ことに気づけました。

何かを発信することがこんなにも楽しいのか!と始めて知り、書きたい欲が溢れる毎日。

 

ブログを始めてから、変わったことはそれだけではありません。

ブログを運営しているほかの先輩方や仲間とTwitterで繋がれたことで、毎日頑張っているのが私だけじゃない!仲間がいる!と思えるようになりました。

また!
日々の育児で悩みが出て、ネット検索した時に、なかなか欲しい情報が手に入らなかったりすると・・・

きっとこの情報が欲しいのは私だけじゃないはず!誰も書かないなら私が書くぞ!

私のこの記事もきっと誰かのためになるはず!

という気持ちも出てきました。

だから今は、とりあえずお金を稼ぐということとは別に、自分のブログを読んでくれる人がいることを嬉しく思いますし、毎日何かを発信する楽しさを感じています。

まめま
もちろんお金も欲しいですけど。笑

 

スポンサーリンク

毎日が楽しくなるきっかけをくれた「ブログ」

お金を稼ぐことだけが、生産性ある行為だと思っていた私はもういません。

専業主婦で毎日家にいながら、いろんな人と繋がれる。自分の思いを発信できる。

ブログのそんな「楽しさ」にハマっています。笑

これからは・・・

自分が楽しく続けられること

自分の経験や体験を伝えて、同じように困っている人の役に立つこと

をモットーに(もちろんお金を稼ぐことも忘れずに。笑)ブログを発信し続けていくことが目標です。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です