【ブログ200記事達成】1歳子持ち主婦が8ヶ月で書いた方法 | その結果PVと収益はどうなった?




2018年10月、育児ブログを始めて8ヶ月。
ついに200記事達成しました。

この記事では

  • 200記事までの記事数の歩み
  • 200記事まで書き続けた理由
  • 家で育児しながら200記事書いた私なりの方法
  • 200記事時のPVと収益
  • 次の目標「300記事」までにやりたいこと

をお伝えします。

 

スポンサーリンク




200記事までの記事数の歩み

1ヶ月目〜8ヶ月目までに書いてきた記事を表にまとめました。

1ヶ月目44記事
2ヶ月目22記事
3ヶ月目6記事
4ヶ月目20記事
5ヶ月目36記事
6ヶ月目32記事
7ヶ月目21記事
8ヶ月目19記事

3ヶ月目に一回めっちゃサボりましたが(笑)以降は2日に1記事以上は書けました!!

まめま
本当は1日1記事書けたらいいけど、私的にはこれくらいのペースが続けやすいペースでした。

200記事まで続けた理由

3ヶ月目でガチで収益ゼロだった私。
そんな私が、200記事まで書き続けた理由は4つ。

200記事書き続けた理由
  • 始める前に30記事書いてからブログスタート
  • 書けない時は無理に書かないけどやめない
  • ブログコンサルで修正点が分かった
  • 0→1になってやる気アップ
まめま
一つ一つ説明しますね。

始める前に30記事書いてからブログスタート

ブログを始めるにあたり、パソコンの知識がまるでゼロだった私。

カスタマイズなにそれ?おいしいの?状態だったので、始めからワードプレスで有料テーマを使うことを決意。

しかし、それで5~6記事で書けなくなったら?ネタ切れしたら?と不安だったんです。泣

本当に続けられるのかを自分に問う意味で、ブログを始める前に30記事分、スマホのメモアプリに記事を書きました。

メモアプリに30記事書いてみて、まだまだ書きたいことが溢れてきたので、これは続けられると思い、独自ドメインをゲット。

始めの1ヶ月は

  • メモした30記事分をリライトしながら、アップ。
  • 余裕があれば新記事も公開。
  • もし書けない日でもストックがあるから毎日更新が可能

という状況でブログを更新し続けました。

書けない時は無理に書かないけどやめない

しかし、ブログ3ヶ月目になると、アクセスがないこと、収益ゼロの状況に耐えかねて、ブログ更新が滞ってきてしまいました。泣

関連記事>>>【3ヶ月目】主婦の育児ブログ運営報告書 | 記事書けなくてPV最低で収益ゼロ

そんな時は無理して書かないことに。書けないものはどうやったって書けない!と開き直る私。笑

でも頭の中のどこかにはずっとブログのことがあって、辞めるという選択肢はありませんでした。

まめま
初期費用だけでも回収しないとやめられないわ!という主婦的思考があったからだと思います。笑

ブログコンサルで修正点が分かった

ブログをしていると・・・
・今やっていることが正しいのか?
・無駄なことをしているんじゃないか?
って時に、努力の方向性が分からなくなることがあります。

そんな時に、私はTwitterで先輩ブロガーさん2人のブログコンサル企画に参加しました。

KUMAPさんとSEOくんさんです。

先輩ブロガーの方の意見は、本当にとても参考になりました。
直接自分のブログを見てもらえたことで、今後どうすべきかが少し見えてきました。

0→1になってやる気アップ

120~150記事になって、ようやく収益やPVが上がってきた当ブログ。

まめま
もっとやれば、もっと上がるかもしれない!
と期待を持てたことで、記事を更新するやる気がアップしました。

 

スポンサーリンク

1歳児を育児しながら200記事書いた方法

実際1歳児を家で育児しながら、200記事書いてきた、私なりの方法は4つ。

育児しながら200記事書く方法
  • お昼寝時と夜寝かしつけ後の時間で執筆
  • 添い寝しながらスマホのメモアプリ使用
  • 料理の合間にタイトルだけでもメモ
  • 日常は全てブログネタに
まめま
4つの方法について詳しくご紹介します。

お昼寝時と夜寝かしつけ後の時間で執筆

私の主な仕事は「育児と家事」
ここがおろそかになってはいけないわけです。

そのため、ブログが集中してかける時間として、我が子が寝ているお昼寝時間とと夜の寝かしつけ後の時間をブログ作業時間に当てています。

添い寝しながらスマホのメモアプリ使用

我が子は添い寝添い乳でないと寝てくれない子。

そのため、パソコンを布団の中にに持っていくわけにはいかないので、記事作成は、もっぱらスマホ。

スマホのメモアプリで記事を書いて、ワードプレスに貼り付ける。

翌日スキマ時間を見つけて、パソコンで装飾!というのを繰り返しています。

まめま
タイピングが遅く、スマホの予測変換を利用した方が早く打てるというのもあります。笑

料理の合間にタイトルだけでもメモ

お昼寝の時間と夜だけだと、なかなかブログ作業が思うように進められない日も。

なので、スキマ時間の利用も。例えば、料理しながらも頭の中で、書きたいブログのタイトルなどを考えて、思いついたらすぐメモする。

いつでもスキマ時間を使ってブログ作業を一つでも進めるようにしています。

日常は全てブログネタに

育児ブログをやっているので、育児の毎日は全てブログのネタになりうるわけです。

夜寝る時に、今日あったことを考えて「あれは記事にできるんじゃないかな?」と考えるのが癖に。

まめま
ブログオタクっぽくなっていってるのかな?笑

200記事時のPVと収益

ブログ運営8ヶ月、200記事書いた際のPVと収益は以下の通りです。

200記事時のPVと収益
PV : 15000
収益 : 樋口さんと野口さん

200記事書いてこれだけかよ・・・と思われるかもしれません。泣

しかし自分としては、3ヶ月の時に月間98PV、収益ゼロだった頃を思うと、本当に成長できたと思います。

関連記事>>>知識ゼロの主婦が半年間育児ブログを書いてきた結果 | PVは?収益は?

300記事に向けてやりたいこと

今後次に目指す記事数としては、300記事かなぁと思うんですけど・・・その300記事までにやっていきたいことは4つ。

300記事までにやりたいこと
  • SEOの勉強のする
  • アフィリエイトの勉強をする
  • 読者のための記事を書く
  • 書きたい記事を書く
まめま
やりたいこと4つの詳しい説明は下記にて。

SEOの勉強をする

SEOの勉強をし始めたのが、5ヶ月目から。笑

まめま
遅っww

今後はもっとSEOの勉強をして、キーワード選定や競合分析により力を入れていきます。

アフィリエイトの勉強をする

先ほど記載した収益は、アドセンスのみ。

ASPについてもっと勉強して、アドセンス以外の収入源を作りたいです。

読者のための記事を書く

SEOの勉強をしながらも、読んでくれる人にとって役に立つ記事を提供することを忘れずに。

書きたい記事を書く

前章で読者のためにと書きましたが、前提として私はブログを楽しく書いていきたいです。

今後は、私が書きたい記事を、書きたいときに書くと思います。笑

主婦でもスキマ時間で200記事書けた!

1歳児を家で育児しながら、何とか8ヶ月で200記事書いてきました。

ほんと200記事よく書いたなぁと感慨深い気持ちでいっぱいです。笑

私は現在子ども1人で専業主婦ですが・・・

  • 2~3人のお子さんを育児している方
  • ワーママとして働きながらブログを書いている方

など、ママブロガーさんには、いろんな環境の方がいらっしゃいます。

今回ご紹介した「8ヶ月で200記事書いた方法」は私には合っていた方法なので、一人一人のペースでゆっくりでも続けていけるのが一番いいのかなぁと個人的には思います。

今後は、リライトしつつ新記事もガンガンあげていきたいです。

そして、ブログそのものを楽しく続けていきたいので、書きたいことや経験を、自分なりに伝えていきたいと思います。

まめま
これからいろんなことを学びながら、頑張るぞーー!

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です