陣痛時に本当に便利アイテムは「ストロー」と「カイロ」だけ!




いろんな妊婦ママ向け雑誌で、陣痛時に必要なものが、載っています。

しかし!
出産にはお金がかかります。できるだけ用意するものは少なく、かつ安く抑えたいところ。

私が陣痛時に「これがあって助かった!必要だった!」と思うお助けアイテムはたった2つ!

それは・・・
ペットボトル用ストローカイロでした。

この記事では、陣痛という激痛の中、私を助けてくれた本当に必要だった2大アイテムをご紹介します。

スポンサーリンク




陣痛時の二大神アイテム①ペットボトルに付けられるストロー

500mlのペットボトルに付けられるタイプのストローで、100均でも手に入るアイテム。

陣痛中、水分を取らないといけない時に、なかなか起き上がれないんですよ。コップで飲んでたんじゃ溢れちゃうわけです。

特に、陣痛が進んでくると、栄養も取らないといけないけど、固形物なんて食べられないんです。痛過ぎて、それどころじゃない。

でも、少しでも栄養のあるものを取らないと、体力が持たないんです。

そんな時に、このペットボトルに付けられるタイプのストローがあったからこそ、ストローでスポーツドリンクを飲んで栄養と水分を取ることができました。

陣痛時の二大神アイテム②カイロ

私は腰の痛みがハンパではなかったのですが、温めると痛みはマシに。

created by Rinker
ホッカイロ
¥748 (2018/12/11 05:10:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥537 (2018/12/11 05:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

冷えると痛みが増し、温めると痛みが和らぐ。生理痛の時と似ていますね。

まめま
痛みは生理痛の100倍以上でしたが….

ちなみに!私の周りの出産経験者に独自でアンケートを取ったところ、当てはまらない人ももちろんいましたが…

生理痛の時に腰が痛い人は、陣痛も腰の痛みが強い。
生理痛の時にお腹が痛い人は、陣痛時は腹痛の方が強い。
というデータが取れました。

まめま
まぁーこればっかりは人によるので、100%と当てはまるとは言えませんが

>>>関連記事:陣痛時に痛いところは生理痛と同じだった!!

私自身は、生理痛も腰の痛みが強いタイプでした。

痛み緩和のために、腰を温める際は、自分ではなかなか痛みがあって、それに耐えるだけで大変なので、実母や夫に、カイロを使って腰を温めてもらってました。

使い方としては間違っていると思いますが、貼るカイロの上から、貼らないタイプのカイロを当ててまでして温めてもらってました。

また病院側から湯たんぽを借りて、腰を温めたり、お風呂にも入れたので、お湯をためて腰を温めました。

スポンサーリンク

陣痛アイテムはしっかり準備しよう!

上記ニ大アイテムの他に…

唇が乾燥するからリップ
いきみ逃しにテニスボール
など、事前にいろんなサイトを見て実際に陣痛室に持っていきました。

…がしかし!
リップを塗る余裕はありませんでしたし、腰が痛いタイプの方は、テニスボールはあまり使わないかなと思います。

まめま
お腹が痛いタイプの方で、排便したいけどいきんではいけない!という時があれば、使えるアイテムだそうです。

あとは、精神安定剤として…幼い時から持っているぬいぐるみを持っていきました。

まめま
良い年して何やってんだよと思われるかもしれませんが、心の支えになりました。

痛みのあまり、ぬいぐるみを抱きしめすぎて、中の綿の形が変わってしまいましたが…笑

その他、実父がうちわで扇いでくれたりもしましたが、風が鬱陶しいだけでした。

まめま
父ごめんよ!!

よって!
私が本当に助かったアイテムは、今回ご紹介したこの2つ!ペットボトルに付けられるストローとカイロでした。

ニ大アイテムの他に、必ず必要なものは…
・母子手帳
・保険証
・印鑑
・診察券

くらいです。母子手帳ケースに全て入れておけばOK。

入院用のカバンはまた別で用意しておくことをおすすめします。

人生でこんなにも痛い経験をしたことはなかった私ですが、ニ大アイテムを使って、何とか乗り切ることができましたので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です