【偏食っ子も食べた】離乳食レトルトおすすめ!キューピー瓶シリーズ




生後5~6ヶ月から始まる離乳食。

ぶっちゃけ!
毎回毎回手作りするのめんどくさい!
しかも手作りに限って食べてくれない

そんな悩みをお持ちのママ多いのではないでしょうか?

我が子もかなりの偏食っ子。
食べムラも半端ない子でした。

まめま
今もそうだけど・・・泣

生後8ヶ月目なんて手作り全然食べてくれないから、ほぼレトルトを利用してしました。

関連記事>>>【生後8ヶ月1〜2週目】手抜き離乳食献立表〜モグモグ期前半〜(実際に食べた量を記録しています。)

今回は、そんな偏食で好き嫌いが激しい我が子でも、もりもり食べてくれたレトルトの中で、キューピーの瓶シリーズをご紹介します。

スポンサーリンク




離乳食レトルト!キューピー瓶シリーズのおすすめポイント

離乳食のレトルトの中でも、私が最も愛用したのがキューピーの瓶シリーズ。

おすすめポイント
  • おかずのみの商品があるから使いやすい
  • 小分けにして冷凍しやすい
  • 調理しにくいおかずも食べやすく加工されている

といった点がかなり我が子と私に合っていたのでヘビーユーザー化してました。

おかずのみの商品があるから使いやすい

他の離乳食のレトルトってだいたいおかゆorご飯の中におかずが入ってる一体型のものが多いんですよね。

でも、我が家ではおかゆは手作りしていましたので、欲しかったのはおかずのみ。

おかずだけ別売りしているものの中で、西松屋やドラッグストアで簡単に手に入るのがこのキューピーの瓶シリーズでした。

小分けにして冷凍しやすい

実際使うときは、いろんなおかずと併用したいので、ひと瓶丸々使わないことも。

そんな時は、蓋つき製氷機で残りを冷凍できるのも、使いやすいポイントの一つでした。

調理しにくいおかずも食べやすく加工されている

離乳食を手作りするとき、例えばささみなどは、いくらすり潰してもなかなかペースト状にならずに大変な思いをすることも多いです。

そんな調理しにくい食材も、他の食材とミックスされていて、かつ食べやすい大きさや硬さになっているので、手作りよりはるかに食べてくれる確率が高かったです。

離乳食キューピーの瓶シリーズのおすすめ商品【おかずのみ】

キューピー瓶シリーズの中でも、おかずのみに特化した離乳食レトルト商品。

その中で、我が子が気に入って食べてくれた商品をいくつかご紹介します。

北海道産コーン

実際手作りすると分かるんですけど、コーンって裏ごしするとほぼ何も残らないんです。

皮だけが残って、中の水分だけが残って、食べさせる量が全くない。笑

でも甘みがあって食べやすいので子どもは大好きなんです。

そういう手作りしにくいものは断然レトルト推奨派です。

4種の根菜と鶏ささみ

先ほどもご紹介したささみ。ペーストにするのが大変。

このレトルト離乳食なら、ささみプラス野菜なので、おかゆに混ぜるだけで栄養バッチリ。

角切り野菜ミックス

生後7~8ヶ月ごろって離乳食の中期と言われて、ペースト状から少しず形のあるものに変化する時期。

だけど硬さの好みが月齢や、その子に合わないと全く食べてくれないことも。

そんな時にこの角切り野菜のレトルトが大助かりでした。

緑のお野菜とさつまいも

葉物野菜は、裏ごししても繊維が残りがち。

この離乳食レトルトは、そんな緑の野菜がペースト状態になってるのでめっちゃ使いやすいです。

(葉物野菜を離乳食用にペースト状にする方法は「〇〇」でご紹介)

かぼちゃとさつまいも

甘みがあって子どもに人気のかぼちゃとさつまいも。

特によく食べてくれてベビロでした記憶があります。

にんじんとポテト

 

こちらも、かぼちゃとさつまいも同様、甘みのあるにんじんとポテトのレトルト離乳食。

おかゆに混ぜるだけで簡単に野菜が取れるのがめっちゃ助かりました。

スポンサーリンク

離乳食キューピーの瓶シリーズのおすすめ商品【おかず入りお粥】

おかずとおかゆ一体型のレトルト離乳食は、外食時や泊まりの時に大助かり。

その中でも特に我が子の食べが良かったものをご紹介。

野菜の炊き込みご飯

数種類の野菜とおかゆを一気に食べてもらえるこちらのレトルト離乳食。

土日に両家の実家に行く時などに持って行くことが多く、かなり重宝しました。

まぐろと野菜のリゾット

created by Rinker
¥158 (2019/02/11 19:52:07時点 楽天市場調べ-詳細)

我が子は手作り離乳食だと、鯛が大好きだったんですけど、レトルトならマグロも食べてくれました。

レバー入りポテトドリア風

粉末のレトルト離乳食のレバーは全く食べてくれなかった我が子。

しかし、このレバー入りポテトドリアは別格だったのか、無事完食。

野菜入りチキンライス

ケチャップ自体はあまり好みでない様子だった我が子も、このチキンライスはおいしかった模様。

なめらかコーンドリア

上記の章でご紹介した、コーン同様、このレトルト離乳食もお気に入りの一つでした。

うちの子が苦手だった商品

反対に我が子の食べが悪かったキューピー瓶シリーズは果物。

甘い果物はおかゆと合わなかったのか、離乳食終了までほとんど食べてくれませんでした。

偏食っ子の我が子も食べたキューピー瓶シリーズはママの味方

手作り離乳食を食べてくれない期間、こちらのキューピー瓶シリーズさんには、大変お世話になりました。

あらためて!
キューピー瓶シリーズには・・・

おすすめポイント
  • おかずのみの商品があるから使いやすい
  • 小分けにして冷凍しやすい
  • 調理しにくいおかずも食べやすく加工されている

のような良い点がたくさんあります。

離乳食のレトルトってどれがいいの?
使いやすいのは?
食べてくれるのは?

とお悩みのママ!

まめま
一度使ってみてください。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です