オムツはいつからS?M?L?サイズ表は当てにならなかった!




赤ちゃんのオムツのサイズってどのくらいでサイズアップしていくのか分からないママパパ多いですよね?

結論から言うと我が家は・・・

  • 新生児期〜生後1ヶ月・・・Sサイズ(テープタイプ、パンパース)
  • 生後2ヶ月〜生後6ヶ月・・・Mサイズ(テープタイプ、パンパース)
  • 生後7ヶ月〜生後9ヶ月・・・Lサイズ(パンツタイプメイン、夜テープタイプ、パンパース)
  • 生後10ヶ月〜1歳2ヶ月・・・ビッグサイズ(パンツタイプ、パンパース)
  • 1歳3ヶ月〜1歳5ヶ月・・・Lサイズ(パンツタイプ、マミーポコ)
  • 1歳6ヶ月〜ビッグサイズ(パンツタイプ、マミーポコ)
  • 2歳3ヶ月~ビッグよりも大きいサイズ(パンツタイプ、マミーポコ)

という感じでした。

まめま
図でいうとこんな感じ。
オムツsサイズ S M L

いつどんなことがきっかけでサイズアップしたのか、我が家の場合を参考にしていただき、不必要なオムツを大量に買って損しないようにしましよう!

また、オムツのゴミ箱についてはピジョンのらくらくおむつポットンの口コミ!オムツ専用のゴミ箱No. 1だった!をご覧下さい。

おむつ ゴミ箱 ピジョン らくらくおむつポットン

ピジョンのらくらくおむつポットンの口コミ!オムツ専用のゴミ箱No. 1だった!

2019-04-17
スポンサーリンク




【画像付き】最も分かりやすいオムツのサイズアップ早見表

我が子のオムツサイズアップ体験談をご紹介する前に、オムツメーカー5社の平均値と、厚生労働省が出している「乳幼児の身体調査結果」をもとにしたオムツのサイズアップ早見表を作成しました。

オムツsサイズ S M Lオムツsサイズ S M Lオムツsサイズ S M L

体重は厚生労働省が出している「平成22年乳幼児身体調査結果」内の中央値を参考にしてるので、より平均的なオムツサイズアップ表になっています。

ではここから、我が子がどのようにオムツをサイズアップしていったか、サイズアップのきっかけは何だったかをお伝えしていきます。

オムツのサイズ〜生まれた時からSサイズ〜

出生児の我が子の体重
約3650g
(オムツサイズ表ではSS〜 Sサイズ体重)

産院で使っていたのがパンパースだったので、退院後も引き続きパンパースを使用。

我が子は大きめで生まれたので、新生児用サイズは使用せず、はじめから「Sサイズ」を使いました。

created by Rinker
パンパース
¥1,581 (2019/10/17 01:47:51時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

オムツのサイズ〜Mサイズは生後2ヶ月目〜

生後2ヶ月目の我が子の体重
約4800g
(オムツサイズ表ではSサイズ体重)

新生児はSS〜という子も多くないようですが、我が子は3700g近くで生まれたこともあり、始めからSサイズを使用。

Mサイズに移行したのは、生後1ヶ月過ぎ、生後2ヶ月目に突入した頃。

きっかけは、オムツのテープ部分に湿疹が出たことでした。

無知な新米ママだった私は、オムツのテープ部分ギリギリ止められる頃、テープ部分が蒸れて湿疹ができるまで、サイズが合っていないことに気づかなかったのです。

まめま
ごめん、我が子よ・・・

 

オムツのサイズ〜生後7ヶ月でLサイズ、パンツタイプへ〜

生後7ヶ月の我が子の体重

約8550g
(オムツサイズ表ではMサイズ体重)

生後7ヶ月頃から、パンツタイプへ移行をきっかけにサイズアップ。

そして、起きている間はパンツタイプ、寝ているときはテープタイプと使い分けるように。

パンツタイプにしたのは、ハイハイをし始めたから。
テープタイプだとオムツ替えの時にじっとしてなくて、なかなかテープが止められなかったので。

また!
寝る時はテープタイプにしていた理由としては…テープタイプの方が吸収率が良い気が。笑

まめま
使用していたパンパースのことしか分かりませんが…

我が子は、夜はオムツを替えて欲しくないタイプらしく、夜泣きのたびにオムツを変えようとすると夜泣きがさらにひどくなっていました。

そのため、朝まで出来るだけオムツを替えずに夜を過ごせるように、オムツのタイプを使い分けていました。

created by Rinker
パンパース
¥1,620 (2019/10/17 01:47:52時点 Amazon調べ-詳細)

オムツのサイズ〜ビッグサイズは生後10ヶ月頃〜

生後10ヶ月の我が子の体重
約8690g
(オムツサイズ表ではM〜Lサイズ体重)

体重だけで言えば、まだまだ M〜Lサイズだった生後10ヶ月。
それでも、ビッグサイズに替えたのには理由があります。

それは、朝起きた時にオムツからおしっこが漏れていたから。

先ほど申し上げた通り、我が子は夜中のオムツ替えを全力拒否。
おしっこの量が増えてきた生後10ヶ月頃、 Lサイズでは朝まで吸収率が持たなくなってしまったのです。

まめま
この時期には、寝る時もパンツタイプのオムツに変更

 

オムツのサイズ〜1歳はLサイズ〜

1歳ごろの我が子の体重
約9180g
(オムツサイズ表ではLサイズ体重)

1歳を過ぎた我が子は、Lまたは、ビッグサイズのパンツタイプを使用しています。日中であれば、Lタイプでも充分です。

おしっこが漏れることも、湿疹ができることもなく、使い勝手は良いと感じています。

まめま
履き心地はどうかは、本人しか分かりませんが…笑

早い子だと1歳半頃から、トイレトレーニングを始めると聞きます。

今後はトレーニングパンツタイプを使用したり、まだまだ大きく成長すればさらにサイズアップすることになるかもしれません。

・・・が!今のところはL Lサイズで事足りています。

我が子のこんな経験から、オムツのパッケージに書いてあるサイズは、ほんと目安でしかないなーと、改めて実感。

【まとめ】オムツのサイズアップは体重よりもお腹足回りを参考に

最後に、我が家の経験から思うオムツサイズアップ目安をまとめます。

サイズアップの目安
・体重だけを参考にしない
・オムツ跡、ゴム跡を見る
・おしっこの量やオムツ替えに対する抵抗感を考慮

我が子は足回りや、胴回りが同じ体重の子よりも太く、体重を目安にしたオムツのサイズ表通りにはいきませんでした。

今オムツサイズで迷っている方ママパパ!

オムツサイズ問題が原因で、オムツの無駄買いをしないようにするためには、体重以外の部分も見ていきましょう。

この経験がサイズアップで迷っているママパパの参考になれば幸いです。

【追記】
1歳3ヶ月になり、義母が突然買ってきたマミーポコパンツのLサイズを使用したところ、漏れなく問題なく使えたので、現在はパンパースよりも安いマミーポコパンツのLサイズにサイズダウンして、使用しています。笑

【さらに追記】
1歳5ヶ月現在、マミーポコパンツのLサイズだと、オムツ痕がつくように。
また一つ上のビッグサイズにあげるか、検討中です。

【さらにさらに追記】

1歳6ヶ月でマミーポコパンツビッグサイズにアップしました!

created by Rinker
マミーポコ
¥3,938 (2019/10/17 01:47:53時点 Amazon調べ-詳細)

【さらにさらにさらに追記】
2歳3ヶ月、お腹まわりにオムツのゴム跡が付き、本人も痒がるように。

思い切ってビッグより大きいサイズにしたところ、痒がることもなくなり、おしっこも漏れないのでサイズアップしました。

まめま
追記部分も含めて参考にしてみてください。
created by Rinker
マミーポコ
¥1,383 (2019/10/17 01:47:53時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事>>>ピジョンのらくらくおむつポットンの口コミ!オムツ専用のゴミ箱No. 1だった!

おむつ ゴミ箱 ピジョン らくらくおむつポットン

ピジョンのらくらくおむつポットンの口コミ!オムツ専用のゴミ箱No. 1だった!

2019-04-17

スポンサーリンク





2 件のコメント

  • パンパースは作りが小さめですもんね!
    うちも大きめでパンパースでしたがメリーズに変えました

    • コメントありがとうございます!
      パンパース小さめなんですね!うちの子が大きいのだとばかり思っていました(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です