1歳半検診の予行練習!型はめをマスターした方法とおすすめおもちゃ!




赤ちゃんが生まれると、定期的に検診があります。

その中でも1歳半検診では、それまでの検診とは少し違い…

  • 身体の発達
  • 言語の発達
  • 運動の発達

など、いろんな発達状況を、専門家の先生方に診てもらいます。

受験ではないので、できるから合格、できないから不合格!というわけではないです。…と分かっていても…

悩める人
うちの子だけできなかったらどうしよう?検診に引っかかってしまったらどうしよう?
と不安に思うのも親心ですよね。

検診の内容は、各自自体によって異なりますが、一部情報で「型はめ」があるという情報を入手した私。

まめま
え?
型はめって1歳半でできてないといけないの?
と大慌て。

というのも…該当の型はめおもちゃは、1歳前から与えているものの、1歳4ヶ月時点で一度も成功したことはないんです。

まめま
というか!型はめとして認識すらしていないんです!泣

そこで、1歳半検診に向けて、予行練習を始めました。

スポンサーリンク




1歳半検診!予行練習「型はめ」って何?

そもそも「型はめ」とは何か?についてですが…

「型はめ」とは丸、三角、四角などいろんな形のブロックやパズルを、同じ形の穴にはめる知育玩具のことです。

  • 型はめパズル
  • ポットン落とし
  • 穴落とし

など、いろんな呼び方があります。

タイプとしては、以下のようなパズルタイプ

created by Rinker
HABA(ハバ)
¥4,320 (2019/11/19 19:45:35時点 Amazon調べ-詳細)

そして、以下のような穴に落とすタイプがあります。

我が家では、1歳前のクリスマスプレゼントに義両親からいただいた型はめおもちゃがありました。

(こんな感じのいろんな遊び方があるおもちゃの中に、型はめがあるタイプ)

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥2,690 (2019/11/19 19:45:37時点 Amazon調べ-詳細)

かし我が子は穴に落とすはずのブロックをカチカチ鳴らしたり、咥えるばかりで穴に落とすなど微塵も思っていない様子。笑

まめま
2歳くらいならできるのかな?まぁーいいや。
くらいに思っていたところに、冒頭で述べた「1歳半検診の診断内容に入っている説」が飛び込んできて、焦る母。

とりあえず、さっそく教えてみることにしました。

1歳半検診!予行練習〜型はめおもちゃの使い方を教えてみた

我が家の方針としておもちゃの使い方は自由であり、親はあまり干渉しない!という方針でいます。

なので、この型はめおもちゃにしても、はじめに数回やってみせただけで、後は自由に遊ばせていました。

ただ、それではいつまで経っても、できないので、

  1. ママが穴の上にブロックをセットして、ワンプッシュで落とさせる
  2. ブロックを持たせて、穴に落とせるように、穴の方を動かしてあげる
  3. ブロックを持たせて、落とす穴を教えてあげる

というステップを踏みながら少しずつ教えていくと…

できました!!!1歳4ヶ月!(厳密に言うと1歳5ヶ月に近いですが…)で型はめ成功!!!

スポンサーリンク

1歳半検診!予行練習〜型はめは練習したら1歳4ヶ月で出来た!

1番にできたのは、やはり丸。その次に四角。そして三角でした。

ただ、やっと型はめとしておもちゃを認識したところなので、自然にできるようになるにはまだまだこれからというところ。

今後は、魚や動物など、より形が複雑なものにも挑戦させてあげたいと考え中!

また1歳半検診の代名詞でもある「積み木」に関しても、我が家ではまだ積み木すら用意していないので、そろそろ購入しようと思います。

まめま
今までは、おもちゃを投げることが多かったのだ、積み木は安全面から避けていました。

いずれにせよ!検診内容にある無しに関わらず、今までできなかったことが、できるようになると、親としては感動ものですね。

まめま
親バカですみません。笑

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です